定年後の介護日記 認知症だとガンの発見が遅れますね・・

認知症がすすんでいて

今は、2歳のイヤイヤ期みたいになってます

デイケアに行くまでが大変・・

でも、行ってもらえないと、もっと大変(><)

最近、飲み込みが悪いので

主治医の先生と相談の上で

胃カメラの検査をすることになりました

朝いちばんに診ていただけて

ただ、月曜の朝って、金曜日にタクシーを予約しても

捕まらないのね、空車がない・・

ネットで探しまくって、日本交通さんにたどりつきました

さすが、大手は違う!

ということで、とっても良くしていただけました

で、胃カメラを飲む、ってことになったら

認知症の年配の方には、ちょっと、って先生が・・

ここまできて・・?

と思いましたが、私と父が付き添ってたんですが

過保護にしてたので、身動きとれない、って思われたようで

一人で歩けるところと、同意書にキチンと自分でサインができるのを見て

検査を初めてくれました

上手に胃カメラ、飲めまして

で、結果は、かなり大きくなった食道がんで

進行性であろう、って

手術での完治は望みませんが

このままだと、食事ができなくなりそうだ、とのことと

すでにカメラが入れないほどふさがっているので

CTなどを撮って、がんのステージがはっきりするようです

今年の桜、見られるといいんですが・・

訪問して下さって、ありがとうございます!(^0^)

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。