桂竹千代落語独演会 二つ目の落語家さん。大学院修士卒業で「落語 DE 古事記」の本も出る

落語

船の中だと、ちょこっと聞くのにいいコンテンツですね

今回の方は桂竹千代さん

こういうお仕事(どさ周り的な)ですから、真打って、わけにはいかないです

今は二つ目

でも、この方のプロフィールは面白かった

明大でて、大学院まで行って、漫才師になって、落語家の「桂竹丸」さんに師事

得意なのは、古事記とかのお話をからめた新作落語ですって

https://profile.ameba.jp/ameba/gomennasaiyo

竹千代さんのプロフィールです。

今回の船でも

国生み、イザナギ&イザナミ、のお話から黄泉戻り

アマテラス、ツクヨミ、スサノオ、から国津神、天津神のお話まで

おもしろかった!

本も出すそうです「落語DE古事記」

https://www.gentosha.jp/series/rakugo-de-koziki/

アマゾンで予約しようとしたけど、今のとこ載ってなかった

ただ、私はこういう話が好きなので食いつきましたが

周りの方には、今一つだったみたい(^^;)

独演会のほかに、毎日夜に小話落語を話してくれて

1回目は今一つ、って思ったけど

二回目の夜くらいからノッテきて

てぬぐい1本1000円で、サインしてもらってお写真も撮ってもらいました(^^)

真打になったら、うれしいな~(^^)

絵画教室でも一緒だったの

船って、ある意味隔離されてるから

いろんな人とお知り合いになれて、ほんとに楽しい(^^)

ワンポイント・アドバイス

二つ目の落語家さんは、これから頭角を現しそう!って人が多々いるので
青田買いを含んて、いろいろ聞いてみるのがおすすめ
で、
サインとかもらって写真とかご一緒すると、気分はタニマチです(^^)

訪問して下さって、ありがとうございます!(^0^)

このブログ記事が、お役に立ったり、面白かった時、

応援クリックしていただけると、励みになります。 m(_ _)m

よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

にほんブログ村

断捨離で愛用してます。





%d人のブロガーが「いいね」をつけました。